種類について

Printer

インターネットで複写伝票印刷が出来る

複写伝票印刷はお店で買い物をした時の領収書などの伝票に使用する事が多いです。一番上の紙にボールペンで記入すると2枚目、3枚目にも記載した文字が複写されます。 ホームセンターや文具店などで複写伝票印刷の伝票を見ますが、意外と値段が高く、フォーマットも種類が少ないです。 最近ではインターネットで複写伝票印刷を行う事が出来るようになってきています。まとめて注文すると一冊当たりの単価を下げる事が出来るのでお得です。また、伝票の製本様式を選ぶ事が出来ます。例えば、天のりをして製本テープを巻いて仕上げるマーブル巻や針金で平綴じして製本テープを巻くクロス巻などがあります。お店によって対応している種類が異なるので、事前に確認してみると良いです。

データを入稿すればオジリナル伝票を作れる

店舗やインターネットで複写伝票印刷の伝票を注文出来るのは良いけど、自分の店の仕様に伝票フォーマットをカスタマイズしたいという要望があります。 インターネットで複写伝票印刷を扱っているショップは印刷会社の所が多いので、データを入稿する事で自分の店のオリジナル伝票を作る事が可能です。大きな会社では伝票フォーマットがあらかじめ決められているので、データを入稿して伝票を作る事が多いです。入稿データはエクセルやワード、フォトショップなどに対応している事が多いです。 また、紙の色やインクの色など色関係や紙のサイズ、綴じ位置も右や上など自由に設定する事が出来ます。 最近は購入金額に応じてポイントが貯まっていくサービスを行っている所もあります。